根性なしの中年男でもできるメタボ対策

根性がなくて甘いもの好きなあなたにピッタリのメタボ対策とは!?

根性なしの中年男でもできるメタボ対策

 

もう見なかったことにして、思いっきり甘いモノを食べまくりたい。完熟メロンパフェとかを、口の中シャブシャブ言わせながら食べたい。

 

おっと、いけないいけない。

 

常に頭のなかが甘いものでいっぱいの、根性無しができるメタボ対策か…。難しそうですが、どういう方法でやればいいのかは、なんとなくわかってます。

 

無理なくやれる方法を、ひたすら続ける。

 

これだけ。

 

このことを裏付ける、強力な経験が、私にはあったんです。

 

ダイエット方法の極意は、禁煙と通じるものがある!?

 

私は昔、たばこを吸っていました。
26歳〜32歳まで、6年ほど吸ってましたね。

 

根性なしの中年男でもできるメタボ対策

 

だけど、「やめよう」と思った日から、十数年、たばこを吸っていません。
スパッとやめられたんです。

 

タバコに関してだけは意志が強かったのか…?
いえ、全然。

 

「禁煙なんかできるわけないよ。すぐにタバコ吸っちゃうに決まってるよ」
と、弱音を吐きまくってました。

 

たばこを吸う夢を見ては、「ほおら、吸っちゃった。しょせん私はダメな人間なんだよ…」って、思いまくってました。

 

これが良かった。

 

この弱音って、ウラを返せば、
「今、自分は禁煙できている。だけど、いつ禁煙失敗しても不思議じゃない。できなくて当たり前」
って、自分を優しく許しているってことだったんです。

 

逆が、「オレは絶対に禁煙するぞ!」というパターン。
多くの人が失敗します。

 

これは、「オレは禁煙できていない! 禁煙失敗したら、ダメ人間確定だからな!」と、
自分を脅迫してるパターン。

 

意志の弱い私のようなタイプの人間には、絶対合いません。プレッシャーに負けちゃうんですね。

 

そうです、メタボ対策も、弱音を吐きながらゆるゆるの方法でやればいいんです。

自分にやさしい、ゆるゆるのメタボ対策

「自分にメタボ対策なんか続くわけがない」
「今はできてるけど、近いうちに挫折するに決まってる」
「だけど、ダメ元でやってみるか」

 

このくらいの低めのテンションでいいです。

 

いつやめたっていいんです。
そのときはまた、別の方法を考えればいいってだけのこと。

 

かるーい気分でダメ元チャレンジ。これが極意です。たぶん。

 

で、私が選んだのはグリーンスムージーダイエットでした。

 

 

そう、置き換えダイエットってのは、一日三回の食事のうち、一食を「スムージー」という、ドロドロのドリンクで置き換えるっていうもの。即効性はあるけど、挫折者続出の、しんどいダイエットです。

 

「これならお腹もいっぱいになるし、ラクラクダイエットできるね♪」
とか言って、きれいな女の人がニコッっていう宣伝…そんなわけないじゃないですか。

 

根性なしの中年男でもできるメタボ対策

 

毎日ハードに働く中年サラリーマンが、そんな悲しい食事するなんて、ムリ。精神的に飢えます。

 

私がそんなダイエットを強要されたら、影で毎日三本、ナイススティック(ヤマザキパンの菓子パン。長くてうまい)を食いまくってやる自信があります。威張って言うことじゃないですけど。

食欲にすぐ負ける人用の、置き換えダイエット

私は食欲にすぐ負けるオッサンです。
もう、20年以上負け続けてきました。特に甘いモノには弱いです。

 

食欲を抑えながらダイエットなんて、まるでうまくいく気がしないんです。

 

根性なしの中年男でもできるメタボ対策

 

じゃあ、どうするかっていうと、こう。

 

  • スムージーを飲むのは夜のみ
  • 晩御飯は、ふつうに用意する
  • 晩御飯前に、スムージーを飲み、満足するまで夕食を食べる

 

これはあれですよ、「食べ放題」のお店に行くと、最初に「手巻き寿司を2つ食べてから、食べ放題スタート!」みたいなシステムがあるじゃないですか。

 

最初に、栄養価の少ないスムージーを腹に入れておけば、いつもと同じ量を食べてるつもりでも、カロリーは抑えられるというワケ。

 

これすなわち、「ガマンしないダイエット」の出来上がりです。

 

スムージーの腹持ちが悪くても、そのまま寝てしまえばなんとかなる!
だから、夜限定です。

 

さて…この理論が正しいかどうか、実際に試してみましょう。

 

おじさまがお嬢様スムージーを試してみた!